このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
国税庁 NATIONAL TAX AGENCY
確定申告書等作成コーナーよくある質問



本文ここから

エラーコード【HJS0407E】が表示された。

回答

 公的個人認証サービスに基づく電子証明書が格納されたICカード(住基カード)を認識できない場合に表示されます。

1 このエラーの原因は、次のものが考えられます。

(1) ICカードリーダライタが接続されていない。
(2) ICカードが正しく挿入されていない。
(3) 公的個人認証サービス利用者クライアントソフトがインストールされていない。
(4) 公的個人認証サービス利用者クライアントソフトにおいて、使用するICカードリーダライタの設定を行っていない。
(5) ソフトウェアが正しく認識されていない。

2 このエラーの対応は、以下をお試しください。

(1) 「スタート」→「プログラム」→「公的個人認証サービス」→「JPKI利用者ソフト」をクリックすると、「JPKI利用者ソフト」画面が表示されますので、「証明書をみる」の「自分の証明書」をクリックして、電子証明書の内容が表示できるかを確認してください。

 表示されない場合は(3)に進んでください。
(2) 新規ウインドウで開きます。インターネット一時ファイルを削除してください。
 削除しても改善されない場合は(3)に進んでください。
(3) ICカードリーダライタドライバのアンインストール及び公的個人認証サービス利用者クライアントソフトのアンインストールを行い、改めてICカードリーダライタドライバ→公的個人認証利用者クライアントソフトの順で再度インストールしてください。

 また、以下の事前準備セットアップボタンをクリックし、インストールを行ってください。
 下のボタンからファイルを保存し、インストール手順書にしたがってインストールを行ってください。(Windowsをご利用の方)

作成コーナー事前準備セットアップ

※ インストール手順書(PDF:510KB)
※ 設定の内容

  • 信頼済みサイトの登録
  • ルート証明書のインストール
  • 公的個人認証利用者クライアントソフトのインストール
  • 署名送信モジュールのインストール

 上記全ての作業が完了しても解決しない場合は、パソコンの再起動を行っていただき、再度操作してください。
 具体的な操作方法については、e-Tax・作成コーナーヘルプデスクへお問い合わせください。

(注)上記以外に、MAC OSをご利用の場合やSafari5.1以降のバージョンを利用している場合にもこのエラーが表示される場合があります。
 この場合は、対応方法として作成コーナーの画面を戻していただき、ICカードを再度ICカードリーダライタにセットいただいた後(セットされている場合も、一旦外し、再度挿入等をしてください。)、この画面まで進んでください。

※ 設定方法などパソコンの環境については、「作成コーナーから電子申告するためのパソコンの環境をチェックする」をご確認ください。
 詳しくは、「確定申告特集」をご覧ください。


【 H HJ JS S HJS 0 04 040 407 0407 07 7 0407E E 】

この情報により問題が解決しましたか?

よくある質問で問題が解決しない場合は…

1.事前準備、送信方法、エラー解消など作成コーナーの使い方に関するお問い合わせ

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク

2.申告書の作成などにあたってご不明な点に関するお問い合わせ

最寄りの税務署

本文ここまで

サブナビゲーションここから

関連する内容

特に多いご質問

サブナビゲーションここまで

  • 前のページに戻る
閉じる

以下フッターです。
Copyright © NATIONAL TAX AGENCY All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る