このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
国税庁 NATIONAL TAX AGENCY
確定申告書等作成コーナーよくある質問



本文ここから

障害者控除の入力方法が分からない。

回答

 障害者控除の適用を受けられる場合は、障害者に該当する方により、次の画面から入力してください。

1 申告する方ご本人が障害者に該当する場合
  「勤労学生、障害者控除」画面から入力します。

2 配偶者が障害者に該当する場合
  「配偶者控除、配偶者特別控除、配偶者の合計所得金額」画面から入力します。

3 扶養親族が障害者に該当する場合
  「扶養控除」画面から入力します。

※ 作成コーナーでは、これらの入力情報を参照して、障害者控除額の合計額を算出しています。
  なお、税制改正により、平成23年分以降の所得税の確定申告から、控除対象扶養親族の対象が申告年分の12月31日時点で満16歳以上の方になりましたが、16歳未満であっても障害者や特別障害者に該当する場合は、障害者控除の適用があるため、この画面で入力してください。

この情報により問題が解決しましたか?

よくある質問で問題が解決しない場合は…

1.事前準備、送信方法、エラー解消など作成コーナーの使い方に関するお問い合わせ

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク

2.申告書の作成などにあたってご不明な点に関するお問い合わせ

最寄りの税務署

本文ここまで

サブナビゲーションここから

関連する内容

特に多いご質問

サブナビゲーションここまで

  • 前のページに戻る
閉じる

以下フッターです。
Copyright © NATIONAL TAX AGENCY All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る