このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
国税庁 NATIONAL TAX AGENCY
確定申告書等作成コーナーよくある質問



本文ここから

2つ以上の収支内訳書を作成する場合

2つ以上の収支内訳書を作成し、いずれも事業専従者がいる場合で、次のいずれかに該当する方は、正しい事業専従者控除額を算出することができない場合があります。

  • (1) 所得金額がマイナスの収支内訳書がある方
  • (2) 一方の事業専従者控除前の所得金額が、次の事業専従者控除額の2倍の金額を下回る方
  • 事業に従事している親族(事業専従者)が配偶者の場合86万円
  • 配偶者以外の事業専従者については1人につき50万円

この場合は、作成コーナーをご利用いただけません。

e-Taxにて送信する場合は、作成コーナーで作成していた作成途中の電子申告等データ(拡張子「.xtx」)を保存してください。保存した電子申告等データをe-Taxソフト等に組み込み、専従者控除額等を正しい金額に訂正後、e-Taxにて送信いただくようお願いします。
なお、保存又はe-Taxソフトに組み込むデータの拡張子が「.xtx」であることをご確認ください。拡張子が「.data」の場合、e-Taxソフト等に組み込みできませんのでご注意ください。

この情報により問題が解決しましたか?

よくある質問で問題が解決しない場合は…

1.事前準備、送信方法、エラー解消など作成コーナーの使い方に関するお問い合わせ

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク

2.申告書の作成などにあたってご不明な点に関するお問い合わせ

最寄りの税務署

本文ここまで


  • 前のページに戻る
閉じる

以下フッターです。
Copyright © NATIONAL TAX AGENCY All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る