このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
国税庁 NATIONAL TAX AGENCY
確定申告書等作成コーナーよくある質問



本文ここから

エラーコード【HJS0430E】が表示された。

原因

電子申告等データの送信に必要なプログラム(署名送信モジュール)が正しく起動しなかった場合に表示されます。

対応

以下のボタンから事前準備セットアップファイルを保存し、インストール手順書にしたがってインストールを行ってください。(Windowsをご利用の方)

注意

インストール終了後は、ブラウザ(Internet Explorer等)を再起動する必要があります。
ブラウザを閉じると、入力した内容が失われますので、ブラウザを閉じる前に、画面下の「入力データを保存する」ボタンからデータの保存を行ってください。
保存したデータは、作成コーナートップ画面から読み込むことができますので、一旦ブラウザを閉じても、後から作成を再開することができます。
新規ウインドウで開きます。→作成を再開する方法はこちら

作成コーナー事前準備セットアップ

※ インストール手順書(PDF:510KB)
上記全ての作業が完了しても解決しない場合は、パソコンの再起動を行っていただき、再度操作してください。

この情報により問題が解決しましたか?

よくある質問で問題が解決しない場合は…

1.事前準備、送信方法、エラー解消など作成コーナーの使い方に関するお問い合わせ

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク

2.申告書の作成などにあたってご不明な点に関するお問い合わせ

最寄りの税務署

本文ここまで

サブナビゲーションここから

関連する内容

特に多いご質問

サブナビゲーションここまで

  • 前のページに戻る
閉じる

以下フッターです。
Copyright © NATIONAL TAX AGENCY All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る