このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
国税庁 NATIONAL TAX AGENCY
確定申告書等作成コーナーよくある質問



本文ここから

申告書等送信票(兼送付書)はどのように利用するのですか?

申告書等送信票(兼送付書)は、作成した電子申告等データの種類や別途税務署に提出していただく書類等をご確認いただき、別途書面で提出する書類がある場合にそれらの書類とともに提出していただくものです。

申告書等送信票(兼送付書)(以下「送信票」といいます。)の提出区分欄の「郵送等」欄に「レ」印があるものについては、郵送等により税務署に提出する必要があるものですので、この送信票とともにご提出ください。
ただし、税務署に郵送等により提出する書類がない場合は、送信票の提出は不要です。

(※) 送信票に記載された書類以外の書類を郵送等により提出される場合は、「送信(送付)書類名」欄に、その書類名を記載の上、提出区分欄の「郵送等」欄に「レ」印を付してください。 

この情報により問題が解決しましたか?

よくある質問で問題が解決しない場合は…

1.事前準備、送信方法、エラー解消など作成コーナーの使い方に関するお問い合わせ

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク

2.申告書の作成などにあたってご不明な点に関するお問い合わせ

最寄りの税務署

本文ここまで


  • 前のページに戻る
閉じる

以下フッターです。
Copyright © NATIONAL TAX AGENCY All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る