このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
国税庁 NATIONAL TAX AGENCY
確定申告書等作成コーナー



本文ここから

東日本大震災により避難されている方の申告書の補完記入

 東日本大震災により納税地以外の場所に避難されている方につきましては、下の図のように、出力した申告書の「住所」欄の余白に、避難先の居所及び電話番号等を「(避難先)」として記載してください。
 なお、余白が足りない場合は、申告書の左上余白に避難先の居所及び電話番号等を「(避難先)」として記載してください。

(注) 東日本大震災により被災時の住所地以外の場所へ住民票を異動した方は、原則として、当該異動先の住所地が納税地となりますが、やむを得ない理由により、便宜的に住民票を異動した方は、引き続き、被災時の住所地が納税地となる場合があります。詳しくは、最寄りの税務署へお問い合わせください。

この情報により問題が解決しましたか?

よくある質問で問題が解決しない場合は…

1.事前準備、送信方法、エラー解消など作成コーナーの使い方に関するお問い合わせ

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク

2.申告書の作成などにあたってご不明な点に関するお問い合わせ

最寄りの税務署

本文ここまで

閉じる