このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
国税庁 NATIONAL TAX AGENCY
確定申告書等作成コーナーよくある質問



本文ここから

給与所得の源泉徴収票に記載されている支払金額より社会保険料等の金額の方が大きい場合の入力方法

例として、給与所得の源泉徴収票に記載された「支払金額」が100,000円、「社会保険料等の金額」が200,000円、「源泉徴収税額」が0円で、他に所得控除等は無いものとして、ご説明します。

「給与所得の入力(1/4)」画面の入力

① 「①支払金額」欄に100,000円、「②源泉徴収税額」欄に0円を入力します。
② 入力が終了したら「入力終了(次へ)」ボタンをクリックします。


 

「給与所得の入力(2/4)」画面の入力

① 「⑨社会保険料等の金額」欄に、0円を入力します。
② 入力が終了したら「入力終了(次へ)」ボタンをクリックします。
※ 「社会保険料等の金額」は、別途「社会保険料控除の入力」画面で入力します。


 

以降の画面は、画面の案内に従って入力を行います。

「社会保険料控除の入力」画面の入力

① 「社会保険料の種類」欄のプルダウンリストから「その他」を選択し、「源泉徴収
 票のとおり」と入力します。
 ※ プルダウンリストの「給与所得の源泉徴収票のとおり」は選択しないでください。
② 「支払保険料」欄に、200,000円を入力します。
③ 入力が終了したら「入力終了(次へ)」ボタンをクリックします。


 


以降の画面は、画面の案内に従って入力を行います。

この情報により問題が解決しましたか?

よくある質問で問題が解決しない場合は…

1.事前準備、送信方法、エラー解消など作成コーナーの使い方に関するお問い合わせ

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク

2.申告書の作成などにあたってご不明な点に関するお問い合わせ

最寄りの税務署

本文ここまで


  • 前のページに戻る
閉じる

以下フッターです。
Copyright © NATIONAL TAX AGENCY All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る