このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
国税庁 NATIONAL TAX AGENCY
確定申告書等作成コーナー



本文ここから

入力した保存データで所得税確定申告書を作成する

ここでは
1 決算書データを保存する方法
2 保存した決算書データを読み込んで申告書作成を始める方法
を説明しています。

決算書データを保存する方法

Step1

「入力データを保存する」をクリックします。

Step2

画面下部にある、「入力したデータをダウンロードする」をクリックします。

※ 画像はInternetExplorerをご利用された場合です。
  ブラウザによって異なる保存方法が画面に表示されますので、画面にしたがってデータを保存してください。

Step3

質問が表示されるので、「▼」をクリックしてから、「名前を付けて保存」をクリックします。

Step4

保存場所を選択します。
※ この例では、「ダウンロードフォルダ」を指定していますが、デスクトップ等でも構いません。

Step5

「保存」をクリックし、選択したフォルダにデータを保存します。

Step6

「<戻る」をクリックし、元の画面に戻ります。

Step7

そのまま申告書を作成される方は、「所得税の確定申告書を作成する」をクリックします。

保存した決算書データを読み込んで申告書作成を始める方法

Step1

確定申告書等作成コーナーのトップ画面で「保存データを利用して作成」をクリックします。

Step2

「作成再開」をクリックします。

Step3

「参照」をクリックします。

Step4

読み込むデータを選択します。
※ この例では、ダウンロードフォルダに保存しているデータを選択しています。

Step5

読み込むデータを選択し「開く」をクリックします。

Step6

選択したデータが表示されていることを確認し、「保存データ読込」をクリックします。

Step7

所得税の確定申告書の「作成再開」をクリックします。

この情報により問題が解決しましたか?

よくある質問で問題が解決しない場合は…

1.事前準備、送信方法、エラー解消など作成コーナーの使い方に関するお問い合わせ

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク

2.申告書の作成などにあたってご不明な点に関するお問い合わせ

最寄りの税務署

本文ここまで

閉じる