トップ画面 > 個人情報保護方針

個人情報保護方針


1  基本的考え方

国税庁課税部資産課税課(以下「当課」という。)では、国税庁ホームページにおいて提供する「相続税の申告要否判定コーナー」(www.keisan.nta.go.jp/sozoku/;以下「当サイト」という。)において提供するサービスの円滑な運営に必要な範囲で、当サイトを利用される皆様の情報を収集しています。

収集した情報は利用目的の範囲内で適切に取り扱います。


2  収集する情報の範囲

当サイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、当サイトの閲覧等の情報を自動的に収集します。

なお、当サイトの一部において、提供するサービスの向上を目的としてクッキー(サーバ側で利用者を識別するために、サーバ側から利用者のブラウザに送信され、利用者のコンピュータに蓄積される情報)を使用する場合がありますが、個人を特定する情報を取得することはありません。


3  利用目的

「2  収集する情報の範囲」において収集した情報は、当サイトが提供するサービスを円滑に運営するための参考として利用します。


4  利用及び提供の制限

当課では、法令に基づく開示請求があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合、その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を「3  利用目的」以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。ただし、統計的に処理された当サイトのアクセス情報、利用者属性等の情報については公表することがあります。


5  安全確保の措置

当課では、収集した情報の漏えい、滅失又は毀損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。

なお、当サイトの運用については外部に委託することがありますが、委託先においても収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。


6  適用範囲

本方針は、当サイトにおいてのみ適用されます。関係府省等における情報の取扱いについては、それぞれの組織の責任において行われることになります。


7  その他

(1)

当サイトでは、申告要否判定データ(拡張子が「.data」)や申告要否検討表PDFファイルを作成することができます。

これらは、利用者がパソコンのハードディスクや外部記録装置等といった任意の記録媒体に保存することができますが、保存に関しては利用者の責任において行われるものとします。利用者が記録媒体に保存した個人情報によって被った損害につきましては、国税庁では一切の責任を負いません。

(2)

国税庁では、本方針を改定することがあります。改定する場合は、当サイトでお知らせします。


お問い合わせ先

国税庁課税部資産課税課監理第四係

〒100-8978  東京都千代田区霞が関3−1−1


ご意見・ご感想