国税庁マーク バナー
家内労働者の必要経費の特例の適用を受けるための手続
Q 家内労働者の必要経費の特例の適用を受けるためには、どのような手続が必要ですか。


 この特例の適用を受ける場合には、「家内労働者等の事業所得等の所得計算の特例の適用を受ける場合の必要経費の額の計算書」を確定申告書に添付する必要があるほか、作成コーナーで作成した青色申告決算書や収支内訳書、確定申告書への補完記入が必要になります。
 詳しくは、「家内労働者等の事業所得等の所得計算の特例の適用を受ける方へ」をご覧ください。
(注)「家内労働者等の事業所得等の所得計算の特例の適用を受ける場合の必要経費の額の計算書」は当コーナーで作成することはできませんので、手書きにより作成する必要があります。