このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
国税庁 NATIONAL TAX AGENCY
確定申告書等作成コーナーよくある質問



本文ここから

エラーコード【TA-EM200001】【TA-EM510601】が表示された場合(MacOSの場合)

令和元年分以前の事前準備セットアップでインストールした確定申告書等作成コーナーAP(以下「旧バージョンの確定申告書等作成コーナーAP」といいます。)を削除せずに令和2年分の事前準備セットアップを実行した場合、確定申告書等作成コーナーAPが二重に起動します。
この場合、確定申告書等作成コーナー画面に「TA-EM20001」、確定申告書等作成コーナーAPに「TA-EM510601」のエラーが表示されるとともに、確定申告書等作成コーナーAPが二重で起動し、パスワード入力などの操作ができなくなります。

以下の手順で旧バージョンの確定申告書等作成コーナーAPを閉じてください。

1 旧バージョンの確定申告書等作成コーナーAPの閉じ方

Step1

確定申告書等作成コーナーAPが2つ起動しており、旧バージョンの確定申告書等作成コーナーAPは白い画面が表示されていることを確認します。

Step2

画面下部のDockから、旧バージョンの確定申告書等作成コーナーAP(白い画面が表示されている方)のアイコンを右クリックします。

Step3

吹き出しが表示されますので、「終了」をクリックします。

Step4

確定申告書等作成コーナーAPの「OK」をクリックします。

Step5

確定申告書等作成コーナーAPにパスワードが入力可能となりますので、パスワードを入力して「OK」をクリックします。

Step6

確定申告書等作成コーナーのエラーメッセージ【TA-EM200001】が消えて次画面へ遷移しますので、画面の案内に従って操作を続けてください。
なお、下記2「旧バージョンの確定申告書等作成コーナーAPの削除」を実施するまでは、確定申告書等作成コーナーAPが起動する都度、同様のエラーが表示されますので、Step1~Step5の手順を再度実施してください。

2 旧バージョンの確定申告書等作成コーナーAPの削除

確定申告書等データの送信完了後、旧バージョンの確定申告書等作成コーナーAPを削除してください。
削除方法については、こちらを参照してください。

この情報により問題が解決しましたか?

よくある質問で問題が解決しない場合は…

1.事前準備、送信方法、エラー解消など作成コーナーの使い方に関するお問い合わせ

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク

2.申告書の作成などにあたってご不明な点に関するお問い合わせ

最寄りの税務署

本文ここまで

サブナビゲーションここから

関連する内容

特に多いご質問

サブナビゲーションここまで

  • 前のページに戻る
閉じる

以下フッターです。
Copyright © NATIONAL TAX AGENCY All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る